山川光男

どうも~「こけし」でーす!←根に持ってる
今日は七夕ですね。
生憎の雨模様なので「織姫と彦星」は会えないかも???

 

さて、今回は山形の「日本酒」のPRをしたいと思います。
山形県の有名な日本酒と言えば「十四代」ですよね。

山形県でもあまり見かけません。
あったとしても定価では買えません。
ただ十四代が飲めるお店は沢山あります。
もちろん「プレミアム価格」ですけど・・・。

今日は「山川光男」と言う日本酒をご紹介します。
山川光男(やまかわみつお)は山形県内の4つの蔵元が結成したユニットです。
銘柄の一文字ずつと取って名付けられたそうです。

「山」・・・山形正宗 天童市 水戸部酒造
「川」・・・楯野川  酒田市 楯の川酒造
「光」・・・東光   米沢市 小嶋総本店
「男」・・・羽陽男山 山形市 男山酒造

ラベルも毎回変わって「山川光男」が旅をする感じでした。
    

2021年になり、ちょっとした変化がありました。

【2021はる】山川羊男(やまかわラムお)

【2021なつ】山川豚男(やまかわブタお)
  

「兄弟」?みたいなのが続々出てきました。

「羊男」は羊肉にあうように「豚男」は豚肉にあうように造られているようです。
聞いた話によると「あき
には「牛男」がでるとか!!
そうなると「ふゆ」は「馬男」「鹿男」「鶏男」「熊男」かもしれないですよね?

「はる」「なつ」分は蔵元では売り切れのようですが、
酒店では在庫分のみ販売中のようです。
見かけたら是非お土産に購入してみてはいかがでしょうか?

こんなに宣伝しましたが、社長係は日本酒1滴くらいしか飲めません。
※特に酒蔵さんから宣伝費もいただいておりません(念のため)
    

カテゴリー: 7月 パーマリンク

4 Responses to 山川光男

  1. 小松原の血を受け継ぐ者 のコメント:

    七夕は大阪も雨でした。。。

    十四代おいしいですよね~。大阪ではなかなか出会えませんが。。。
    山川光男!初めて知った!大阪にあるんかな~。

    いつも楽しいブログありがとうございます!
    これからもよろしく!

    • 社長係 のコメント:

      いつもコメントありがとうございます。
      十四代飲まれたことあるんですね。
      山形県は米どころですので日本酒も美味しいんですよ。
      ※1滴しか飲めませんが・・。
      山形のことも話題にしていきますので
      引き続きよろしくお願いしまーす。

  2. ミユキ精機観察日記ファン111号 のコメント:

    こんにちは!
    久しぶりに観察日記覗いてみたらいつの間にか
    たくさん更新されていてうれしくなりました!
    いつもニヤニヤ(たまにプッと吹き出し)ながら
    見ています。これからも楽しみにしています。
    社長係さん頑張ってください!!!応援してます!(^^)!

    • 社長係 のコメント:

      ファン111号さん
      お久しぶりです。
      観察日記・・・4月から順調に更新しています。
      楽しんでもらえたらうれしいです。
      引き続き応援お願いします。

小松原の血を受け継ぐ者 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

code