広告の品

おはようございます。
5日間のお休みはアッと言う間に終わり・・・
もう会社です。
通勤の道路状況を考えると今日まで休みのところが多いようです。
とは言っても、社長係が呑気に休んでいる間も働いている人がいるわけで
文句ばかりも言っていられません。

ミユキ精機のある山形県米沢市ではお墓参りは基本8月13日と決まっています。
それも夜!盆提灯に火を点けてお迎えに行くんです。
昔は
お墓には裸電球で灯が照らされ、ちょっとキレイだったんですよぉ~。
コンビニや全国チェーン店などがほとんどなかった米沢では
スーパーや飲食店もこの日は
お休みや時短営業が普通でした。

現在はお店はどこも通常営業でお墓の裸電球も消えつつあります。
※LEDの電球ではなくライトに変更
お墓参りも基本の8/13は変わっていませんが、朝でも昼でも夜でも都合の良い時に!
お供えものもカラスの被害があるので、持ち帰りが推奨されています。
時代に合わせ、お墓参りも変わっていくんですよね。

 

ただ・・・・いつも思う事があるんです。
この時期は売っているものが「高い高すぎる」

みんなが帰省してくるので御馳走をとか地元のモノを振る舞う気持ちはわかります。
夏なのに「芋煮」や「茄子漬」、龍上海や琴平荘の「ラーメン」などの地元名産品が
お店の一角を陣取っています。
お刺身やお寿司なんかは通常値段の物は売っていなくて、
1000円以上や3000円くらいのものばかり。
お惣菜もオードブルなどが多数。
お肉だって「えっ?バーベキューや焼き肉の義務化?」と思うほどの量と価格。
※社長係の個人的な意見です
 
都会はどうなんだろう?
そんなことあるのかなぁ~?

お休みが終わってしまった今!
社長係の願いは「広告の品」の復活です。

カテゴリー: 8月 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

code